^

 
052-721-5577
nagoyakou@nissei-nagoya.biz
HOME > សំលេងសិស្សបញ្ចប់និងនៅសិក្សា

សម្រេចសុបិន្របស់អ្នកដោយសប្បាយនឹងជីវិតរស់នៅប្រទេសជប៉ុនបណ្ដើរ!

在学生の声

スリランカで貿易会社を設立する

私が日本に来たきっかけは、幼い頃から日本文化に興味があったこと。特に江戸や明治時代、世界大戦後の日本の目覚ましい発展に、感銘を覚えました。
実際に日本に来て思うことは、スリランカと日本の生活は全く違うこと。でも日生日本語学園名古屋の先生方がサポートしてくれるおかげで、難しいことはあまりありませんでした。
今、私は日本語学習に励みます。日本語学校を卒業したら大学に進学し、ビジネスについて本格的に学びたいと思います。日本の会社で就職し、いろんなことを吸収した後、スリランカに戻り、自分の貿易会社を設立したいと思います。
日本語学校は将来の目標を達成するための「はじめの一歩」です。
みなさん、一緒に頑張りましょう!

日本留学が教えてくれたこと

自分が成長する場として日本を選び、4月から日本での留学生活が始まりました。
日本語の勉強とアルバイトの両立を目指す中で、日本語の知識はもちろん、他の国の友達と接する過程で学んだことなど、本当にたくさんのことを学んでいます。
また日本での礼儀作法や、特にアルバイトでの上司との適切かつ丁寧な話し方についても学びました。私が日本で一番学んだことは、どんな状況でも遅刻をしないこと、つまり「時間を守る」ということです。これは留学生たちが、日本で最初に学ぶことだと思います。
私は卒業後、日本の大学に進学する予定です。もっとたくさんのことを専門的に学びたいです。これから先、数々の困難が待ち受けていると思いますが、私には目標があります。それを達成する為に、今まで以上に頑張りたいと思います。

1秒たりとも時間を無駄にはしない

日生日本語学園名古屋に入学して、充実した生活を送っています。
正直、自由な時間はありません。というのも、ほとんどの時間を日本語学習とアルバイトに費やしているからです。とても大変ですが、苦痛に感じることはありません。それくらい日本語学習に没頭していて、日本語学習がとても楽しいからです。また、コンビニのアルバイトを通して、日本語会話能力も向上させています。
私が日本に来て一番学んだことは、「時間を大切にし、1秒たりとも時間を無駄にしてはいけない」ということです。時間を大切にすることによって、自分のレベルアップにつながると思います。また日本人には、勤勉で知的な人が多いということも学びました。
将来、私はビジネスを専攻して、日本の一流企業で働きたいです。
自分の目標を達成するために、時間を大切にし、これからも一生懸命勉強していきます。

ホテルをオープンさせたい

私はタマン・スラジュと申します。
今年の4月から日本で留学生として生活をしています。
日本はとてもきれいな国であり、また生活が楽しくていい国だと思います。
学校では特に漢字と文法に力を入れて勉強しています。
私が日本に来て一番学んだことは、日本のルールを理解するということです。
日本のルールを理解することは、とても重要だと思います。例えば、留学生は1週間に28時間以上働くことができません。このルールを理解していないと、大変なことになります。また日本はとても静かな国ですから、うるさくすることはとても悪いことです。
私は日本語学校を卒業後、大学でホテル経営について学び、将来、自分が経営者となりホテルをオープンさせたいです。そのためにまず、日本語学校を卒業するまでに、日本語能力試験N2に合格し、良い大学に進学します。
これからも日本のルールを守りながら、日生日本語学園名古屋でしっかりと学び、いつも模範的な学生として頑張りたいと思います。

日本で自立し、目標達成へ!

私は2020年10月にスリランカから日本に来ました。
日生日本語学園名古屋でたくさんのことを学び、日本で自立した生活を送る基礎をみがくことができました。これからも、日生日本語学園名古屋の学生として、自分の目標に向かいます。

卒業生の声

日本語能力試験N1合格者として

現在、中部大学工学部情報工学科の3年生です。私は、去年7月に行なわれた2021年第1回日本語能力試験のN1レベルに合格しました。私は語彙力が重要だと思いましたから、特に語彙力を伸ばすことを優先しました。学んだ語彙を生活で積極的に使い、使用頻度を増やすことによって覚えていきました。使えば使うほど、知識が身に付くことを知りました。また読解は長文など難しい文章も出題されますが、問題集を繰り返し解くことで、読解の問題を解くスピードが上がりました。何よりも「N1レベルに必ず合格する」という強い意志を持つことによって、どんなに難しいことも乗り越えることができました。

私は将来システムエンジニアになる目標を抱き、大学で日本語・英語・プログラミングを勉強しています。安全かつ利用しやすく機能的なシステムを開発することがやりがいとなります。一歩一歩プログラミングスキルをアップし、これから社会に貢献したいと考えます。

私は、日生日本語学園名古屋で2年間日本語を勉強しました。入国したばかりの頃、知らないことが多くて大変でしたが、先生たちや友人たちに優しく支えられました。その支えがあり、何不自由なく、勉強に励むことができ、無事目標であった大学に入学することが出来ました。日生日本語学園名古屋の2年間があったからこそだと感じます。大学受験の際に、日本語ではなく、理数系試験の対策でたくさん苦労しました。しかし先生は「人生は一回しかない。チャンスを逃さないで最後まで頑張りなさい」と助言くださったことが、大きな励みとなりました。日生日本語学園名古屋には本当にお世話になりました。
これからは「日本語能力試験N1合格者」、そして日生日本語学園名古屋の卒業生としてのプライドを持って、日本で頑張って生きていきます。

自分の日本語スキルが高まったことを実感しています。

日生日本語学園名古屋で2年間日本語を勉強したことによって、自分の日本語スキルが高まったことを実感しています。私は介護の専門学校を経て、現在、介護施設で働いていますが、利用者様と何の不便もなく、日本語でコミュニケーションを取れることに嬉しさを感じます。振り返れば、日生日本語学園名古屋の先生たちは厳しくもあり、とても優しく、日本留学の重要性について丁寧に教えて下さり、日本語学習で何かわからないことがあれば、とても丁寧に教えてくださいました。日本留学を考えている学生たちへ伝えたいことですが、是非、日生日本語学園名古屋に行ってほしいと思います。

学生の生活もサポートくださり、本当に感謝しております。

日生日本語学園名古屋に2年間通い、日本語を勉強し、とてもいい学校だと感じました。先生たちは学生たちが授業をよく理解できるように、深い専門知識と合理的な教授法を駆使して、情熱的に教えてくださいました。毎年、日本語能力試験を受験する際も、自分が最高の結果を得られるように、先生方は根気よく対策をしてくれました。当時を思い出すと、私はとてもいい環境で日本語を学習できたなと思います。さらに学生の生活もサポートくださり、本当に感謝しております。

忘れることのできない素晴らしい時間でした。

私は子供のころから自動車が好きでした。特に日本の自動車の性能はすばらしいと聞いていましたので、私は高校を卒業し、日生日本語学園名古屋へ留学しました。
日生日本語学園名古屋での生活はとても幸せでした。日本語学習で分からないことがある度に、先生たちはいつも親切に教えてくださいました。勉強のことだけでなく、日本社会のことも教えてくれましたので、生活はもっと楽になりました。また、コロナ禍の大変な時期でも希望する進路に正しく導いてくれました。京都遠足はとても楽しかった思い出のひとつです。
今、私は中日本自動車短期大学に通っています。日生日本語学園名古屋で過ごした時間は忘れることのできない素晴らしい時間でした。

日生日本語学園名古屋で培った根本的な生活力を活かしています。

私は幼い頃より、自動車に興味がありました。ネパールで様々な国の自動車事情について調査をし、日本が世界的に有名ということを知りました。そして日本留学を決め、日生日本語学園名古屋に入学しました。卒業後は自動車の専門学校に通い、今年から自動車の会社で働き始め、日生日本語学園名古屋で培った根本的な生活力、専門学校で学んだ知識や技術を活かしています。

Here is our catalogue
Nissei Japanse Language Institute's catalogue Download